特別支援教育は障がいのない子どもたちにとっても優しい教育 です。
30年間の障がい児教育の中で子どもたちから学んだ経験を活かし、子どもたちの自立や社会参加に向けた主体的な取り組みを支援するという視点に立ち、メールマガジンでお話いたします。

このような方へおすすめします!


子育てが楽しいと感じている方へ

私と気持ちを共有できますね!


お子さんの発達が気になる方へ

定型発達の流れから今を捉え、次のステップに向かって一歩踏み出せると思います 。


お子さんのかかわり方を不安に思っている先生やご家族の方へ

子どもをしっかり見ることができる方は味方になれます。どんな見方をしたら味方になれるのでしょうか。


学習方法に悩まれている方へ

数・文字の学習のステップ、ことばについて、大学での講義の内容から紹介します。


やまぐち発達臨床支援センター理事長 川間弘子


大学を卒業後、小学校、中学校、養護学校教諭を経て、東京都の養護学校に籍を置くことになりました。ここでの教員生活が今の原点になっています。寝たきりの音声言語で表現することが難しい子どもたちと接し、本音しか通用しないことを経験し、さらに学びを深め、平成6年、山口県の養護学校に勤務することとなりました。その後、つばき教育研究所の分室として出発し、多くの方々のご支援をいただき、平成12年NPO認証を受け、さらに平成28年認定NPO認証を受け、現在に至ります。


メルマガお申込み(無料)


  1. メールアドレスを入力
  2. 内容の確認 ※お願い 確認内容は画面最下部に表示されますので、画面を下へスクロールしてご確認ください。)
  3. 送信
  4. 完了!

必須


シェアする